読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さゆとの馴れ初め 道重さゆみ伝説

こんばんは、はじめまして

さゆの卒業まで10日を切った所でここで、さゆと自分の馴れ初めの話でも書いてみようと思います。


http://hellopedia.net/index.php?%C6%BB%BD%C5%A4%B5%A4%E6%A4%DF%C5%C1%C0%E2

道重さゆみ伝説 - ハロペディア

それを語る上でこの「道重さゆみ伝説」は非常に重要な意味を持ってます、正直加入当初はさゆは自分の守備範囲外で(^_^;)さゆージアを聞いた時点では「この子は絶対に受かるはずがない」って思ってました(ゴメンナサイ)そして興味を持つことがほぼ無い状態で数年が過ぎ・・・・ガキさんが卒業して六期MCれいなと二人でやって面白いなぁって思いながら見てました。そんな中飛び込んできたニュース

ヤンタンでの久住小春モーニング娘。は踏み台!!」発言

この放送があった2週間後くらい?にちょうどさゆの写真集発売記念握手会が渋谷であって、なぜか「さゆを励ましに行かなきゃ!!」て急に思い立ちさゆとの初めての個別握手に臨みました。いざ自分の順番になってさゆに

自分>小春にあんなこと言われちゃったけど大丈夫?
さゆ>あ~全然大丈夫ですよ~気にしてないんで♪

いやぁさゆは女神でした(//∇//)聖母マリア様のような優しい微笑みで返してくれました。その後気になって何気に「道重さゆみ」って検索してたら偶然にも「道重さゆみ伝説」をまとめてるサイトを見つけました!!これを読んでかなりの衝撃を受けました(゜ロ゜)目からウロコってこの事だなって
さゆのモーニング娘。としての人生をここまで劇的なストーリー仕立てで紹介できるなんて素晴らしい!!って

そこからは逆襲のシャアならぬ「逆襲のさゆーーーーー」が始まったのはみなさん良くご存じのことと思います。モーニング娘。が大好きな少女の愛に溢れたメイクミラクルな奇跡の物語。こう言っては小春を推してた人に申し訳ないけど、踏み台にするはずが逆に道重さゆみに踏み台にされてしまった皮肉な結果になったと思います。でもある意味、久住小春が居なければ道重さゆみ伝説は完成しなかった?と思えるのでそう言う意味では本人の意図しない形で?非常に貢献した功労者だと思います。

ここ何年かのさゆのインタビューを読んでると、本当にモーニング娘。が大好きで、「全てはモーニング娘。のために」ていうポリシーを持って行動してたんだなってのがよく分かります。本当にありがとう、あなたに会えて良かった!横浜アリーナでの集大成の姿を目に焼き付けたいと思います